ウィークリーマンション 会計士 求人 158.2 遊び 忍者ブログ
158.2
sugimotoaisa.blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
    
    _, - 一 
 
      
  

将来の夢:3世帯以上が一緒に同居の超大家族生活の実現
 
PR
奈良の燈花会(とうかえ)に行ってきました。昔からある伝統行事かと思いきや
1999年スタートの、まだ歴史の浅いイベントのようです。
日が落ちたというのに超暑い。この光景、この蒸し暑さ、
シンガポールで年に1度あるランタンフェスティバル(中秋節)を
思い出さざるを得ません。シンガポールは赤道直下の熱帯雨林気候だけど、
日本はなんなの、暑過ぎるぞ。

高校の友だちと3人で行きました。
私の高校の友だちは9人で、8年前の在学中は
「♡なかよしノート♡」と称した交換ノートを回していましたが
最近また回しはじめました。手渡しではなく、郵送で回すという
変化にドキドキします。大人になったなあ私たち。
“手元に届いたら2週間以内に次の人に回さなければならない”とか
”ペンの色は変えてはならない”とか、色々おきてがあります。
万一ノートを落としても、読まれたら恥ですが
全員の住所が書いてあるので、誰かの所に届けてもらえる(はず)であります。
そんな9人のうちの3人でかき氷を食べました。屋台のかき氷は
自分でシロップをかけられて、その人らしさが反映されて面白いです。
ピンク(いちご)と黄色(レモン)をかけてかわいい乙女氷にした子と
ピンクと青と黄色と緑をかけて綺麗な色と汚い色を混在させた子。
私はピンク一色です。いちご味が食べたかったから。
でも見た目にも一色が好きかもしれません。
110811_2034~01.jpg
人生で会うのが2度目のいとこのお姉さんの
結婚式にお呼ばれして 妹と2人で東京へ行ってきました。
前に会ったのは10年くらい前、もうどんな顔だったかも
記憶にありませんでしたが、晴れ姿はあまりにも美しい人で
(絵に描きたくなる様な横顔)ハッッと息を飲みました。
おじさんにお会いするのも初めてか2度目くらいで
(兎に角覚えてなくて)、自分の父親とそっくりで、妹とはしゃぎました。
(同じ兄弟なのにうちのお父さんよりスリム!で
かっこよくね?とか)素敵な雨上がりの夕暮れの結婚式でした。
次の日はホテルの朝食を食べた後即行、銀座三越の中の
ラデュレ(マカロンが有名なお店)のサロンへ行き、
二人でケーキを3つ頼みました。見た目カワイイのばっかり
チョイスしたら全部甘くて、紅茶が無かったら死んでいました。
真ん中のパステルブルーのケーキ(ルリジューズ)は、
割ったら中から真っ赤なものが出てきてグロテスクになります。
でも、やっぱねー。バランス考えなきゃね。
カワイイものばっか並べてカワイイくなると思ったら大間違いというか。
シンプルの中にカワイイがぽんっとあってこそ、
カワイイケーキは、よりカワイイく見えたんじゃないかと。
ワビの中のサビ。反省の余地あり。次回は白くてシンプルなケーキも
頼んでみます。(ってパリで食べたときも反省したけど、結局
カワイイものを頼んでしまう、私は女の子げへへ)
机と椅子の高さが心地よくて大満足でした。
平安神宮の近くにあるメディアで紹介されまくり有名うどん屋:
山元麺蔵に土ごぼうの天ぷらうどんを食べに行った。
たいやきを食みながら路上に座って2時間並びました。天気も良く
ぽかぽかで桜の花びらも飛んできたりで全然苦じゃない待ち時間。
そして待った甲斐があったまた並んででも訪れたいと思える接客、
陶器、雰囲気、味でした。素敵なお店だなあ。

東京に行って東京駅のユニクロで買い物をした友だちの家に落ちてた袋。
東京駅限定?それとも今全国一律こうなってるの?
JAPANESE NINJA NARUTO。
外国人観光客喜ぶだろうなあと思いました。アニメのキャラクター
バーンみたいな袋、抵抗あるお客さんもいると思いますが
ユニクロさんは凄いですね。ナルトも凄いです。私は超羨ましく
めっちゃ良い物に思ったので譲ってもらいました。東京土産。
110410_0040~01.jpg

祖父母と三人で奈良国立博物館の正倉院展へ行ってきました。
平日にも関わらず入場に30分待ち(まだ良い方)、中へ入ってからも人人人、
有名な五絃琵琶に至っては間近で見るのにさらに30分待ちの行列が
できていました。その螺鈿紫檀五絃琵琶(らでんしたんごげんびわ)ですが
カワイイ(超高級な)雑貨のようで私も欲しいと思いました。聖武天皇は
一体どんな感情を持って宝物を収集していたのでしょうか。
学祭の出し物としてスカッシュラケット部が8年間繋いで来た
伝統あるマヨチーモ。マヨチーモとはモチとチーズと半熟
ぐちゃぐちゃ目玉焼きが入った生地にソースとマヨネーズをかけた
粉モンであります。店は部の一回生、二回生が運営します。
三回、四回生になっても毎年私は友だちと二人で個人出店したりして
(思い出作り兼ポケモンの新作を買うためのお小遣い稼ぎ)運営側
でしたが、今年初めて客として学祭に遊びに行きました。思いっきり
気楽に学祭を楽しもうと思いましたが、やはり一番楽しめるのは運営側
だなーと思いました。当然ですが客には熱気が沸いてこない。卒業生も
出店可能なら来年から年一回、気持ち学生返りと称して店を出すのも
いいかもなーと思いました。失われつつある重たい腰をあげる行動力を
キープするために。
 ひょんなところで知り合い仲良くしていただいているヘアメイクのayakaさんに
人生初プロのメイクをしていただきました。髪の毛も作品にしてくださった。
ayakaさんは東京と夙川を拠点に活動されているヘアメイクさんです。
http://ameblo.jp/hairmake-ayaka
 お邪魔してまずメイクを落としてもらいました。ポンポンと手際よくコットンで
拭き取ってもらいましたが それだけで気持ちいい。。しかし直後にやってもらった
こめかみと首のマッサージが感動的に最高でした。脳にぐあーっと血が巡り、
新しい発想がいくらでも生み出せそうな感覚。な ん だ こ れ。
リピーターになりたい。丁寧に肌にファンデーションを乗せてもらいコンシーラーを
塗っていただき(初)目の際っっ際にサーッとラインを引いてもらう。
目に入る不安も起こらないくらいに安定した筆遣い。マッサージといい筆といい、
細部まで感覚の行き届いた方なんだなあと気持ちよくて寝そうになりながら思いました。
帰宅すると母親に「生まれてから一番綺麗な眉毛」「一生で一番いい眉毛」と
言われました。関西に帰って来られた時はぜひまたお願いします。
昨日。
卒業後も仲良くしてくれる部活の後輩二人と神戸大学でビラ配りのバイト3時間
(私10枚くらい、後輩100枚ずつくらい。ダメな先輩、出来る後輩(´・ω・))
をした後、友だちの勤めている芦屋の紅茶屋さんに押し掛け、思い思いに紅茶、
ハチミツ、チャイを購入。夜 後輩の部屋に集まりチャイパーティーをしました。
コップ不足により?マグカップ持参制。美味しいピザ屋さんのマルゲリータを
テイクアウトしてきてくれた紅茶屋の友だちも駆けつけてクッキーとかじゃがりことか
ドライマンゴーをモグモグ。買ったオーガニックハチミツを舐めて幸せそうな後輩。
じゃがりこはお湯につけてマヨネーズで混ぜるとポテトサラダになるらしいです。
私ソンナ事シタクナイ。そしてチャイ、体温まるーーーー〜。

このチャイは紅茶屋の友だち一押しのもので、本当に、美味しい。
チャイが苦手な私ですが、お店で匂いを嗅がせてもらって あまりにもいい匂いで
購入しました。ジャム状のチャイに氷砂糖が混じっている。お湯で溶かし熱いミルクを
ソソグノデス。瓶も可愛い。ドイツのL.W.C.MICHELSENというブランドのものです。
飲むと幸せになります。
101005_1930~02.jpg
遊び倒したごーるでんうぃーくの4月30日から5月2日。自転車に乗ってばかり
でした。総走行距離250kmくらい。まずは西宮から京都まで70km。今回は
171号線で行きました。排気ガスがひどいです。前回走った旧西国街道(67号線)
を進むのが景色的にも安全にも良いのですが、171の『真っ直ぐ』という便利さ
からは中々抜け出せません。それでも高槻からは特に景観が良いので横にそれて
旧西国街道に入り、途中サントリー山崎蒸留所へ立ち寄りました。京都から召還した
友だちと合流し、見学ツアーに参加する。無料です。1時間の工場見学の後
試飲させてもらえます。思わずウィスキー作りに携わりたくなる様な工場です。

100430_1458~01.jpg




100430_1458~02.jpg


























試飲も雰囲気の素敵なお店の様な空間でウィスキーを10年、12年等の種類を
ロックやストレートなど色々な飲み方で好きなだけいただけます。お酒は
そんなに好きじゃないしウィスキー飲んだ事の無い私も、蒸留機の周りに漂う
お酒の匂いを嗅いだり樽を見たりしていると、ぺろっと舐めてみたくて試飲を
超楽しみにしていました。が、自転車で工場に来ていたので首から
『ドライバーです^^』というカードをぶら下げさせられました。
そして試飲させてもらえませんでした。それはそれはショックでした。
周りの人は皆楽しそうにおつまみとウィスキーを飲んでいるのに(角ハイボールって何か
知らないけど、美味しそうな言葉!)私たちはなっちゃん(オレンジジュース・u・)を
いただきました。乾いた喉になっちゃんで十分ありがたかったですが。舐める程度で
いいからサントリー様のウィスキーを味わってみたかったorz 
お立ち寄りの際の交通手段は電車をお勧めします。JRの山崎駅が目の前にあります。
狸谷山。
雨で二日間ランニングしていないうちに、生活が悪い方向へ
転がりかけていましたが 今走って来たらやっぱ運動って大切
だなー!と思いました。気分爽快。食べたマカロンのカロリーなんて
なんぼのもんじゃい であります。
集英社のパーティーに呼んで頂き東京へ行ってきました。パーティーの前、お世話に
なっている葉月めぐみさんとチロル高橋ちゃんにご一緒させてもらい、東京に来たら
絶対食べてみようと思っていたクリスピークリームドーナツを食べ直後、銀座三越にて
遂に念願のラデュレのマカロンを入手。フランスで買いそびれた悲願のブツです。
yっゔぇえ 大変に美味しいです。

パーティー会場では素敵な出会いを沢山させていただきました。りぼんでデビュー
されて今は別マとプリンセスで執筆中のしたらまさこさんにお声をかけていただき
したらさんがアシスタントをされている二ノ宮知子さんに紹介していただき、夜の
お食事に誘って頂きました。パリで「のだめのロケ地ぐひゃーっ」とか言って騒いで
来た矢先、夢を見ているようでした。二ノ宮さん、ご主人、妹さん、息子さん、
したらさんの中に私は混ぜていただきました。素敵な方々でした。優しくて賢くて
博識でセンスがズバ抜けていて、こんなコミュニティの仲間に入れてもらえるような
大人になりたい、と思いました。ていうかもう大人ですが私はそんな大人になれて
いなかった。学生も終わったし色々頑張らないとこの先道は開けなさそうです。
二ノ宮さんにお会いしてますます『のだめカンタービレ』が好きになりました。
パーティーのお土産:カファレルのチョコレート 缶が可愛い。  
100305_2104~01.jpg















 東京→新大阪の新幹線の中はいつも”まい泉”のカツサンドです。大好きです。
100305_1708~01.jpg








100225_1553~01.jpg















京都へ友達の卒業制作展を見に行って来ました。京都市立美術館を貸し切って開かれて
いました。芸術という言葉を掲げられると、「ほうほう」とうなずきながら
感心するしか出来ないです。”アートっぽい”という情けない感想しか述べられない。
しかしこの展示された100以上ありそうな作品群の中には、私の大学の生徒が提出した
卒業論文の中に手を抜いてある、しかし膨大な字数に達している為、立派に見えるという物が存在する様に美術館に展示されながらも何かしらの理由で芸術の域に
達していない、しかし素人が見てもそうとは知れない作品が混じっているのだろうなー
とも思いながら見ました。
芸術って何なのでしょう。何故評価されるものとそうではないものがあるのか。
友達のは上の写真の虫をストップモーションで撮った短編作品で、色彩が綺麗でした。
「虫作るのに時間がかかった。」と言っていたけれど、立派なフィギュアを自分で作って
しまうなんて驚かざるを得ません。
100225_1937~01.jpg

中崎町あたりにある自然派っぽいお店でヘルシーな定食をいただきました。
店内女性客:男性客=19:2くらい。大人気です。お味噌汁減塩で味しないしと
思いながら啜っていましたが、私の日頃の食生活が悪いだけです。誇らしげに言える
事といったらマクドのBig Americaフェアの今まで出た3種類(テキサス、
ニューヨーク、ハワイアン)のバーガー全部食べたぜ、くらいだし。あれらは
おいしかった。特にテキサスバーガーはリピりました。すっかり乗っちゃっています。
マクドの戦略に・・・  m mmmmmmmmmmmmmm
そんな私でもヨーロッパ帰国後はあちらの食事があまりにも味が濃く、腎臓と胃を酷使
した為おかゆとスチーム野菜と味噌汁ばかり欲しております。


はてさてその後ゼミの友達に誘ってもらって映画を見に行きました。今まで行った
事のない様な小さなレトロな味のある素敵な映画館でした。九条にあるシネ・ヌーヴォ
という映画館。見たのは真利子哲也監督『イエローキッド』、東京芸術大学大学院
映像研究科の方の卒業制作でした。が、卒業制作なのか?と疑ってしまう内容でした。
凄かった。後半で作中の漫画と現実がリンクしてくる所あたりから理解できなくなり
終わってから友達と「あれどういう意味だったの」と話し合いましたが答えは出ず、
何回も見たら分かるのかもと諦めざるを得なかった。友達は見に行く前からDVDを
持っているので貸してもらって、また見て考えます。
ふと思いましたが映画に限らず何か作品を発表するにあたって、作中に作者の意図を
読解する鍵とかヒントを、視聴者に分かる様に入れない、又は端から入れないというのは
アリなのでしょうか。そういう作品は日記でしか無い気もしますが、よく分かりません。
いいのかもしれません。『イエローキッド』の事ではありません。その作中には
意味深な描写が多々出てきていました。
100219_2028~01.jpg
トトロ♀
 精神的な面で限界まで成長するっていうのは全てを受け入れられる
ようになるって事だと思うんだけど
もし全ての人々が限界まで成長したら人々の間に差異を生み出す「性格」は
経験、記憶、好き嫌い、得手不得手だけで分別されるようにになって、
その後さらに嫌いと不得意を克服したら「性格」の分別は
経験、記憶、好き、得意になって、そんな人々しかいない世界は
どう考えても平和そのもので、この時、生きる事に意味を見出すなら
そしてその意味が「成長」だとするならば生きる意味は無くなり
生きる事は遊びのようになるんじゃないでしょうか。
理想郷っていう言葉がぴったりです。
成長を望んだり意識していなくても私たちは生きているだけで
毎日何かしら成長しているから、知らず知らず皆この理想郷に
向かって歩いているような感じで(それって想像したら結構恐ろしい光景だった)
でも一度だけの人生じゃあ到底この理想郷に辿り着くのは無理な事で
だからもし、一度死んでも次生まれ変わる時、精神の成長具合が
持ち越されるならば一体誰が一番に理想郷の人になれるのだろう
という根底のお話を描いてみたいと思い、兎に角卒論にさようならしたい。
部活の忘年会行ってきました。4年目にして最後の忘年会。風邪をひいていて
お酒一口でも飲んだらバタンといきそうだったのでオンリーコーラでした。
元気ハツラツなのに何故か一緒にやっぱコーラですよね〜とか言って
終始コーラを飲んでいた一回生の後輩が同回生をアニマル化してイラスト
にしていたので私もお願いして描いてもらいました。
凄い似ている。目と鼻の先端までの離れ具合とかもう・・・。
一瞬で人を動物に置き換えられる観察力にただ只感心するしか無く。
最近mixiのアプリまちつく!にハマってしまっています。
卒論を書かないといけないのに。スタンプ集めるのが面白い。
でも電池の減り半端ないよーーーーーーーー。


通りかかったホテル阪急インターナショナルの大きなツリーが
青色に光る瞬間が綺麗で、おばちゃん達に混じって思わず撮りました。
3番街でサンタの格好でバイトしている友達を見届けた後
自分もバイトに行って働いていたら 窓の外の庭が人でいっぱいになってきて
何かと思ったら ベッキーさんがいました。
(ガチャポンで出て来るフィギュアくらいの大きさで手振ってるのしか見えなかった!)
orz
京都精華大学で行われたりぼん、別マ、ジャンプSQの編集長と編集部の方々の講演会に
お邪魔して、そこで出会った漫画学部の子(タマちゃん)と仲良くしてもらって 
はじめて自分以外の人の描いたネームを見て絵が可愛くて綺麗で上手で感動しました。
至った結論は自分 死ぬ気で頑張らないといけないという事でした。
そして再確認したのは漫画の中の主人公の顔には完全に作者の心持ちが投影される
という事。どの漫画の主人公もかわいく描かれていますが、そのかわいいの奥に
複雑多種多様な作者の心理が見えます。見抜かれちゃう。いい人にならなくっちゃあ。
いい人と言っても奥が深いですが。なにがいい人なのか探しに行かなくちゃらら。
勉強させていただいた講演会でした。
明日から山口県に行ってきます。計画は昨日立てました。ドタバタ出発、ドタパツ。
なんか耳が聴こえにくいのは気のせいかしら。あくびしても治らないよーー。

京都駅拉麺小路 ラーメン東大
c5bed78e.jpeg
















ビルの中にあったカフェ
ヒメコのハート型カシスのムース↓

カワイイものを買って、食べたり着けたり飾ったりどうしたいんでしょうね。
自分をどうしたいんでしょうね。そういう時 あー女の子だもんなーと思いますが。
4年目にして初めて岡田山弁当を食べました。
岡田山弁当とはうちの学校の名物的な弁当です。
↓¥360円。

本日は豚肉と野菜のオイスターソース炒めだよ。
これで名物かよ('3')地味だね!と感じる 素敵な食堂付きの学校に通われる方々も
いらっしゃるかと思いますが何ぶんうちの学校、小さいんです。
でも全体的に小さなお城の庭みたいで、イタリアの小さな村みたいで好きです。
藤棚の下で昼ご飯を食べながら3人で卒業旅行の計画をたてました。
一人は先日、パスポートを紛失した(多分捨てた)事に韓国出発の前日に気がつき
お留守番になった子、
もう一人はアウトレットモールに行く事しか頭に無い子です。
そしてどうも行き先はイタリア・パリ周遊11日間っぽい。
果たしてこの3人で無事ヨーロッパなんて旅行できるのか?
因に私はこの前カナダでバンクーバーからトロントの鉄道チケットの予約任されてたの
ミスって 予約されて無く、バスで5日かけて行く羽目になり 
一緒に行った子に迷惑をかけたという前科持ちです(;ω;`)
学校のイチョウの木がいよいよ綺麗になってまいりました。
モリゾーが寄生しているあの、イチョウの木です(4/14の日記参照。)
091125_1324~02.jpg

クリムト、シーレ ウィーン世紀末展行ってきました。
エゴン・シーレの絵が好きです。その人の絵とか遺留品に触れた後は
○○の絵が〜、とか呼び捨てにしていいのか、「さん」付けするべき?
と戸惑いますが。
その後マーケットプレイス内のトルコ料理バイキングに行きました。
日本人には馴染みの薄そうなハーブがちょこちょこ使われていますが美味しいし
楽しいです。ビュッフェの楽しみって アンノーマルで未知な食べ物を選んで
皿に盛る事にあるんじゃないのかなと(そして美味しい事)。楽しかった。
今日遂に息が白くなりました。

立食パーティひゃっほう。ホテルモントレ大阪にてスカッシュラケット部30周年の
合同OG会行ってきましたー。初モントレ。
環状線からよく眺めていたけれど想像を遥かに上回って素敵でした。
内装がレトロで、トイレとかエレベーターとか可愛かった。
トイレに住みたいと言う後輩も現れるくらいに。
会が始まる前に阪急百貨店のイタリアフェアの特設バールでアイスチョコレートを飲み
あの、チョコレート飲料というのは濃厚であれば有る程に良い と思っていましたが
どうやら限度があるみたいだという事に気がつきました。
チョコレートを飲んでいる様な感じで(実際そうなんだけど)、喉に重たい。
だがしかしチョコレートの味としては良かったんだと思う!
試食したらめちゃくちゃ美味しかったチーズが欲しかったけど我慢した私は
只の負け組でした。惜しげも無く美味しいもの買える様になりたいよ。
学祭の時作ったポスター。手前のガイコツ私です。
学祭何から何まで楽しかった。もう学祭が無いと思うとやるせなス。び。
浮かれポンチ。タイトルを打って気がついたけれど“はんごうすいさん”の字難しいぜ。
部活のキャンプに行って来たよ。私2班だたよ。6人中3人AB型2班いえーい。

理系学部の隊長の知恵により、蓋を開けずして飯盒の中の水量を知り
キャンプリーダー務め帰りの隊員の技により、後の飯盒洗浄の簡易化を計らんとす。
蓋をコンコンって叩いて音が高かったら中の空間が狭いか広いかで
(説明の一番大切な部分忘れた)中の水分どれくらいか分かるらしいです。
そんで火から下ろしたら飯盒を素早く新聞紙で擦ると後で綺麗に炭が落ちるみたいです。

キャンプリーダー隊員が「米蒸らしてるんです」と言って飯盒を逆さまに放置していた
もうマジこれ美味しくできてるでしょーって感じの2班の飯盒、最終的に他班のと
ごっちゃになってどっかいっちゃったけど。無念。
090816_1854~02.jpg















そしてカレーを作る。
ドライカレーにしようって提案したら皆に微妙な反応された。
肉の灰汁を取り除いたり4年目にして一番丹念に煮込んでおります。
ルーだってちゃんと箱の裏の説明通りの手順でぽちゃんしたしね。
090816_1942~01.jpg















無論過去最高の味に仕上がったのであります。
[1]  [2
world
calender
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
profile
HN:
杉本愛紗
性別:
女性
自己紹介:
AB型。
愛車:BianchiのROMAⅡ。
      ミニベロ9。
*好き・憧れの物事
・Pokemon
(クリスタルver.まで)
・寒色(青)
・ラーメン
・チーズ
・星モチーフ
・ジーンダイバー
・ウィスキーボンボン
・諜報部員のスマートさ
・白衣
・秋
・ARABIA FACTORY
・ムーミン
・切手
・UFO
・RUNGE『超人類』
・超古代文明
・クロモリフレーム
・リュック鞄
・旅
・回る風力発電機
・北野武
・刻みネギ
・じゃがいも
・ピザ
・下から見たコンコルド
*苦手な物事
・色彩
・記憶
・飛行機
・茹でた人参
行ったことのある国:
・シンガポール(住んでた)
・マレーシア
・インドネシア
・タイ
・イギリス
・アメリカ
・ハンガリー
・オーストリア
・スロバキア
・チェコ
・フィンランド(空港だけ)
・カナダ
・ドイツ(空港だけ)
・イタリア
・ヴァチカン市国
・フランス
・韓国(空港だけ)
・モンゴル
記事の写真:
au MEDIA SKIN
NATURA CLASSICA(壊)
こんな人います↓
thank you!
th visitor.
Copyright© 2009 杉本愛紗 過去最高身長158.2cm
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Re-Designed by sugimotoaisa