ウィークリーマンション 会計士 求人 158.2 書き置き 忍者ブログ
158.2
sugimotoaisa.blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

半信半疑で聞いてください。

一週間前、自分に致命的に足りないのは大人な要素だと思い、
しばらく空想をせず現実をしっかり生きようと決断しました。
子どもの脳→大人の脳に切り替えました。(的確な表現であるかは不明)
その時は電車に乗っていてウォークマンを聴いていました。

そうしたらその瞬間、世界(笑)の見え方が変わりました。
具体的に何がどう変わったかと言うと
音楽の聴こえ方
・歌詞付きの音楽の歌詞が聴こえるようになった。
(今まで音楽はメロディーにしか興味がなくて、歌詞が良い、とかは意味不明な
感覚で、メロディーに物語を想像できるかどうかが 私の「この曲好き!」の
基準でした。歌ってる声は音として聴いていました。元ちとせさんの声は楽器のようで
好きでした。それが歌詞の言葉を拾うようになり、メロディーはBGMとなりました。)
・映画の音楽の楽器の音が気になりはじめた。
(これも、見てない映画でも勝手に物語を想像して聴いていて、どれだけ壮大なものを
想像できるかが「この曲いいな」の基準でした。それが今この楽器がこういう音で
鳴った!というのが気になりはじめました。)

使っている目
・考え事をしている時、外を見ている目が左から右へ変わった。
(今まで考え事をしている時左目で外をぼやーっと見ていたのが、右目で
ぼやーっと見ている事に気がつきました。また、考え事の種類も異なり、依然は
考え事に没頭していると誰かが近付いて来てもあまりわからなかったのが、没頭具合が
浅くなり、その代わりに自分が今この空間でどう位置しているのかという事を
常に意識しているようです。)
・ほぼ左目でしか見ていなかったぽいのが右目を使う様になった。
(料理の手順を教えてもらう時など、こんにゃくは使う前に空焚きするとか、
何回聞いても次の時には忘れていたのが、今回聞いたのは忘れない気がしました。
その時説明を聞きながら見ている目は主に右目の方です。左目に行ったら言葉が
脳に深く刻まれません。)

2次創作
・人のつくったキャラクターを描くのが作業ではなくなった。
(イラストでも漫画でも、人のつくったキャラクターに感情移入して描く気が
せず、それは苦痛寄りの作業でしか無く、興味が無かったのが、
何やら楽しそうな気がしてきました。)

作品づくり
・技術の向上に興味が移った。
(妹に散々、何故絵を描く上で線を綺麗に描く努力をしないのか。この人の絵の線
真似て描くにはどうしたらいいかとか、髪の毛をふわっと見せるにはどう表現したら
いいのかを考えながら描け。と言われ、それでも線やどう見えるかに興味が湧かなくて
後回しにしていたのが、向上させたいと(初めて)思いました。)

読書
・どこを読んでいるのかわからなく、なくなった。
(特に興味がある題材の文章でないと、1ページの3行目でどこを読んでいるのかが
わからなくなり、読むのをやめていたのが、読める様になり、内容が頭に入ってくる
ようになりました。)
etc.
___________________
子ども脳と大人脳の違いは凄いと思いました。変えてみるまで、自分がどっちの
目で見ているかなんて意識した事がありませんでした。
子どもの頃は100%子ども脳、という訳ではないと思います。何故なら私も
学校のテストの問題を解く為に文章を集中して読んだり考えたりしていたからです。
その時は大人脳だったと思います(目がどっちで見ていたかは思い出せません)。

私の場合子ども脳の使用の割合が大人脳より大きかったのではないかと
考えていると、疑惑がいくつか浮上してきました。
私は左目と右目で視力が0.6違います。(左目が悪い)顔を傾けて書くからだ。
と親に言われてきましたが、今考えると傾けて書く癖はないし、もしかして主に
左目でばかり見ていたからじゃないのか?
あと、私はずっと左目が二重で右目が一重でした。アイプチとかしても中々上手く
二重にならない右目だったのに、ある時突然自然の二重になり、一重に戻る事が
なくなりました。(以下のろけ表現ですがご了承して反転してください。)
20歳の時付き合って1ヶ月で留学した好きな人に会いに、カナダへ行ったら
その日から一重が二重になった。

その時は!!!?で原因不明でしたが、恋愛という感情は大人脳で、右目に
関係あるのではないか?
色々調べていきたいと思います。

子どもの頃から空想をしていました。
小4の時親の都合でシンガポールに移住して、その間日本に死ぬ程帰りたかったです。
ポケモンが好きで、学校の授業で戦時中日本兵が自転車に乗ってマレー半島を縦断し、
シンガポールに攻め入ったという話を習い、もし本当にポケモンがいて6匹連れて歩ける
なら、あいつとあいつを選んでマレー半島をああ行ってジャングルを横切って海を渡って
日本に帰る、という旅をずーーーーーーーーーーーっと想像していました。
その話を誰かにすると、なにそれwと言ってある程度興味を示してはくれます。が、
そこで終わりです。
題材を生み出すのは子ども脳で、それ以上のエンターテイメントにする事は
多分大人脳です。
d44ca0f2.jpg












大人脳が宇宙の外を探求していて子ども脳が精神の内を探求しています。
でも宇宙と精神ってどっちも奥で繋がっている様な気がします。
左目と右目も一つの脳みそに繋がっているし!(大好きだった大学の先生が、
世の中にはフラクタルと言って同じ形状をとるものが溢れている、って言ってたし。)
私はしばらく大人脳を養うために旅に出ます。今までありがとうございました。
さがさないでください('u')ノ
PR
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141
world
calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
profile
HN:
杉本愛紗
性別:
女性
自己紹介:
AB型。
愛車:BianchiのROMAⅡ。
      ミニベロ9。
*好き・憧れの物事
・Pokemon
(クリスタルver.まで)
・寒色(青)
・ラーメン
・チーズ
・星モチーフ
・ジーンダイバー
・ウィスキーボンボン
・諜報部員のスマートさ
・白衣
・秋
・ARABIA FACTORY
・ムーミン
・切手
・UFO
・RUNGE『超人類』
・超古代文明
・クロモリフレーム
・リュック鞄
・旅
・回る風力発電機
・北野武
・刻みネギ
・じゃがいも
・ピザ
・下から見たコンコルド
*苦手な物事
・色彩
・記憶
・飛行機
・茹でた人参
行ったことのある国:
・シンガポール(住んでた)
・マレーシア
・インドネシア
・タイ
・イギリス
・アメリカ
・ハンガリー
・オーストリア
・スロバキア
・チェコ
・フィンランド(空港だけ)
・カナダ
・ドイツ(空港だけ)
・イタリア
・ヴァチカン市国
・フランス
・韓国(空港だけ)
・モンゴル
記事の写真:
au MEDIA SKIN
NATURA CLASSICA(壊)
こんな人います↓
thank you!
th visitor.
Copyright© 2009 杉本愛紗 過去最高身長158.2cm
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Re-Designed by sugimotoaisa