ウィークリーマンション 会計士 求人 158.2 忍者ブログ
158.2
sugimotoaisa.blog
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「森の香り」と「きの山さんパッションの香り」がありましたが
そこまでミーハーではありませんが、ここはきの山のパッション臭を購入であります。
わくわく。
100930_2256~01.jpg















キーホルダーになる可能性を秘めてはいるが、このままでは使えない。
驚愕のキーホルダー原石。時代はエコ、経費削減、もったいない精神、省略、簡略、
スマート、フォン、いらないものはそぎ落とす、なのかorz
PR
黒ボールペんで描いた線はスキャニングすると色々な色を含んだ線になるようで
面白いです。
今日知ったのですが 8月24日に『PERFECT BLUE』『東京ゴッドファーザーズ』
『パプリカ』などを手がけられたアニメ映画監督の今敏さんがお亡くなりになりました。

アニメの中の細かいところまで丁寧に描き込まれた画面に、毎作品
圧倒されていました。NHKのアニクリ15の中で手がけられていた
『オハヨウ』が特に好きでした。次回作を当然の様に楽しみにしていたので、
実感がわきません。

 今敏監督のご冥福をお祈り申し上げます。
お盆は祖父母のいる三重県で過ごしました。『毎年恒例祖父母の家の前で妹と花火』。


そして火遊び。花火のパッケージ紙の部分燃やす。
私たちは完全に炎の魔力に取り憑かれている。
100813_2101~01.jpg















二階の祖父母が早々に寝静まり、一階で夜更かしする私たちはGハンターとなりゴキジェット片手にゴキブリを駆逐します。(今『Gの卵』を『Gの玉子』と間違えて変換して、想像しただけで気持ち悪くなりました。)田舎の広い家なのでいっぱいいます。
Gのいそうな戸棚を開け放ちさっとゴキジェットを構える。いたら即噴射。
ゴキジェットの殺傷能力と細長いノズルは大変に頼もしい。2日間でGは18匹、
卵は5つ抹殺しました。途中から姿以外に罪の無いGに同情の念が沸いて来ましたが 
卵一つに26匹幼虫が入っているらしいです。←妹調べ マジキモイ。
100816_0051~01.jpg
7月まるまる一ヶ月 短期バイトでヤマト運輸のトラック横乗りやりました。
トラックの運転はしません。お中元で荷物の増える次期のお届けをアシストするのです。
8時から13時。8時に営業所へ行くと既に6時くらいから働いているバイトの
おじちゃんおばちゃん(明るい)が協力し合って荷物を各地区別に分配して
くれています。日本社会美しいと思いました。出荷は時間との戦いで、午前指定の
荷物を確実に12時迄にお届けするべくヤマトの方々は走ります。しかも
荷物をできるだけ綺麗な状態で届けようという気遣い。でも皆それぞれ将来の夢、
理想像があってヤマトに居留まる気はなさそうで。ヤマト運輸とヤマトの社員さんたち
かっこよかったです。私も走って登って玄関で家の方出て来るの待ってで、
腕脚に筋肉ついて焼けました。楽しかった。お届けするとほぼ全宅の人が一言以上の
声をかけてくださる。優しい脚の悪いおばあちゃんが「冷たいものでも買いなさい」と
言って500円包んでくださったのは感動しました。私は宅配の人来てもありがとうしか
言っていなかったし、時々居留守していました。仕事の中で不在伝票を書くのが一番
萎えました。配達の方に優しい家の人になりたいと思いました。
さーいーしょーかーらー わかーっていたー ーーー。
今年の梅雨のスタートは蒸し暑く無く、冷気と雨の匂いが気持ちいいです。
それも今となっては3週間も前のはなし。愛でたし、愛でたし。

↑ビフォー
100516_2232~01.jpg















↑アフター(≧∀≦)ノ
京都でバイト 終わって つけ麺!
和醸良麺すがり もつつけ麺+チャーシュー+煮玉子
100516_1834~01.jpg
次に京都府美山町のかやぶきの里へ行きました。大変な道のりでした。
しかし絶景だらけです。山を幾つも越えて、上り坂を登る度に太ももが
痛くて嫌で体がこそばゆくなって平地、下り坂を求めました。秘境は簡単に
辿り着く事あたはずの様です。さすが秘境。途中の道の駅は浮かれました。
旅のお昼は何故かコロッケをチョイスしたくなります。お昼ご飯は
おにぎり、出し巻き、コロッケ、焼き鳥串を買いました。買い食いって
自由を手に入れた感を最高に味わえます。5時間くらい走って到着した
かやぶきの里は、ディズニーランドとはまた違った夢の国でした。集落の全貌は
見えているのに、田んぼを隔てて遠くにあるから集落の音は何も聞こえません。
でもこいのぼりはたなびいているという。部分的に動いている絵画を見ている
様でした。凄く良かった。思いの外私がのろのろ走っていて日が暮れたので、帰りは
JR和知駅から輪行しました。輪行袋持ってきていなかったから、友だちの気転により
ゴミ袋を繋ぎ合わせて輪行。そしてまた次の日京都→西宮、夕暮れの旧西国街道、
星空の下の171で家に着いたのは10時でした。長い道中一番キツかったのは家の
手前の坂道で、人気が無く一番怖かったのも家の周りでした。なぜにこれって感じ。
昨日の夜このブログを書いていたら写真の左中央の杉の木の影が人の顔に見えてきて
怖くて途中で寝ました。朝見たらライオンに見えてそんなに怖くなかった。

遊び倒したごーるでんうぃーくの4月30日から5月2日。自転車に乗ってばかり
でした。総走行距離250kmくらい。まずは西宮から京都まで70km。今回は
171号線で行きました。排気ガスがひどいです。前回走った旧西国街道(67号線)
を進むのが景色的にも安全にも良いのですが、171の『真っ直ぐ』という便利さ
からは中々抜け出せません。それでも高槻からは特に景観が良いので横にそれて
旧西国街道に入り、途中サントリー山崎蒸留所へ立ち寄りました。京都から召還した
友だちと合流し、見学ツアーに参加する。無料です。1時間の工場見学の後
試飲させてもらえます。思わずウィスキー作りに携わりたくなる様な工場です。

100430_1458~01.jpg




100430_1458~02.jpg


























試飲も雰囲気の素敵なお店の様な空間でウィスキーを10年、12年等の種類を
ロックやストレートなど色々な飲み方で好きなだけいただけます。お酒は
そんなに好きじゃないしウィスキー飲んだ事の無い私も、蒸留機の周りに漂う
お酒の匂いを嗅いだり樽を見たりしていると、ぺろっと舐めてみたくて試飲を
超楽しみにしていました。が、自転車で工場に来ていたので首から
『ドライバーです^^』というカードをぶら下げさせられました。
そして試飲させてもらえませんでした。それはそれはショックでした。
周りの人は皆楽しそうにおつまみとウィスキーを飲んでいるのに(角ハイボールって何か
知らないけど、美味しそうな言葉!)私たちはなっちゃん(オレンジジュース・u・)を
いただきました。乾いた喉になっちゃんで十分ありがたかったですが。舐める程度で
いいからサントリー様のウィスキーを味わってみたかったorz 
お立ち寄りの際の交通手段は電車をお勧めします。JRの山崎駅が目の前にあります。
狸谷山。
ふと思い返してみると私にも子どもの頃、地震雷火事親父の様に
丁度4つ、本当に恐れているものがありました。悪夢として何度も
見たものです。第三次世界大戦勃発、強盗、身内の死、UFOでした。
「第三次世界大戦勃発」は小学校の頃よく夢に見ました。授業中見た
戦争中の空爆や原爆の白黒でイビツな映像が怖かったのだと思います。
夢もほぼ白黒で暗闇でした。中学校に入って9.11が起こった直後は
特に頻繁に戦争勃発の夢を見ましたが、少し様子が変わりその夢は
色が鮮明につくようになりました。そして当然の事ながらビルと飛行機が
出ます。今は見なくなりました。
「身内の死」と「強盗」も小学校がピークで、「身内の死」は大学2回生
くらいまでよく見ました。おじいちゃんが夜道刺されるという内容でした。
「強盗」に関しては小学校の頃に住んでいた大阪に在る家が必ず舞台なの
ですが、先日遂にその旧宅が空き巣にやられました。金庫が林に転がって
いるのを警察が発見してくれて発覚しました。侵入口は私が何度も夢に見た、
2階の風呂場の窓だったらしい。予知夢ではありません。
そこがやっぱり一番危ない箇所だったのです。最近は両方とも夢に見ません。
去年飼っていた犬が死んだからかなと思っています。
唯一今でも見るのが「UFO」です。小学校の頃から始まり今に至る、
内容は年々バージョンアップし、リアリティが高くなっていきます。
それでも昔から変わら無い夢物語導入部:夜空で星が瞬いていると見せかけて
無数のUFOがフィンフィンうごめいている。内心(?)ぎゃあああ;つづく→。
私の場合UFOに関心高く育ってきたのは父親のせいですが(幼少の頃宇宙人の番組
一緒に見たり、UFO呼ぶ呪文を寝る時教えられた。唱えられた。超怖かった。)
今となっては年末は自ら『たけしの超状現象スペシャル』熱望ですが、
楽しく見ていても心の何処かで得体の知れないものを恐れているのだと思います。
それにしても子どもの頃は楽しかったけれど、不安でいっぱいだったのですねー!
忘れていたけど怖いものっていっぱいありました。4つの悪い事が起こらない様に
本気で神様にお願いしていました。関係ありませんが、ちょっと関係ありますが、
今月初めに見た念願の『マイマイ新子と千年の魔法』は本編を見終わってからの
ED曲「こどものせかい」が沁みました。そしてウィスキーボンボンが食べたくなる。

今月はアニメも含めて映画を20本近く観ていますが、昨日観た
ホセ・ルイス・クエルダ監督の『蝶の舌』というスペインの映画は
格別でした。1936年、スペイン内戦前後のスペインの田舎で8歳の
少年が先生に色んな事を学び成長していく様子を描いた物語です。
終始美しい映画でしたが、最後に少年の発する一言に震えました。
ゾワッと。語らずしてたった一言で観る人の心にガンと衝撃を与え
想像させる、凄いと思いました。俳句の様でもあった。
約10年前の映画、と言っても1999年、日本での上映は2001年でした。
DVDになっています。グレゴリオ先生の目かっこよ過ぎる。
買いました。BianchiのスポーツバイクROMA2、カラーはタイフーングレーです。
初代愛車、二代目ともに盗まれたので今回こそは死守します。盗難率の高い
Bianchiであります。子どもの頃はヘソクリがなんなのか、親が親のお金を
貯めて使って何が後ろめたいのか?と意味が解りませんでしたが、
ようやく私も大人になり、ヘソクリで購入しました。内緒の貯蓄だぜ!へへへ。
親に何十回、贅沢だから高い自転車二度と『買うな』と釘を刺されていようと
「杉本さんは自転車持っていた方がいいですよ」なんて甘い言葉を
一つ耳元で囁かれれば、即行都合の良い方へ転がって行きますよ。
杉本さんは自転車持っていた方がいいのです☆ 思い返せば
自転車が無い間私の健康と精神は不安定でした。愛車(別人)が帰って来た今、
率先しておつかい等を承っていく所存でございます。

バルブキャップがチェレステ色です↓ぐへへへ。すぐにヒビ割れて
交換しなければならくなるパーツ(しかも非売色)なので、
存命中に心ゆくまで眺めて楽しもうと思います。長生きしてね。
100417_1627~01.jpg
春休みの最後に行った旅の記録です。宮島まで同行してくれた友達、
熊本で、数年に一度星と星が巡り会う様に数時間合流した、自転車で
九州周遊中の友達の部隊、いこいの村で部屋に遊びに来てくれた
好奇心旺盛な二人旅の女の子たち、屋久島で車で拾ってくださった
地元の親子、フェリーで語り合った一人旅の自由な大学2回生、その他
親切な現地の人々。出会いが嬉しく、些細な事に喜びを感じられる一人旅
が好きです。生きていく日々、心の支えになってくれるのは狭く深くな
人間関係ですが、広く浅く一瞬の出会いに終わる関係だからこそ貰う事の
出来る優しさや勇気と言ったものがあると思います。九州周遊2日目
くらいから言葉が訛り出して あ、私(関西人)現地に馴染んでるわと
思っていたら、最後屋久島の観光案内所のおばちゃんに
「あんたどっから来たん、東北か北海道か」と言われました。
雨で二日間ランニングしていないうちに、生活が悪い方向へ
転がりかけていましたが 今走って来たらやっぱ運動って大切
だなー!と思いました。気分爽快。食べたマカロンのカロリーなんて
なんぼのもんじゃい であります。
卒業祝いに母親から貰いました。
京都の鴨川でお花見しました。バドミントンをやっていたら
小学校2年〜4年生の集団が突然話しかけて来て、しばらく一緒に
遊びました。彼らは人見知りという言葉を知らないのではないかと
思うくらいに他者と打ち解けるのが上手で恐れいりました。
最近の小学生はスタンダードに漫才が出来るものなのか、
男の子も女の子も披露してくれました。
社会人になったという事で絵を描く練習始めました。努めて週一回、
pixivにアップしていきたいと思います。パソコンで絵を描くのは
中学生以来です。お絵描き掲示板が懐かしいです。

「たんぽぽ」
尾道、鞆の浦。ポニョのモデルになった街。
  
老舗蒲鉾屋 桂馬蒲鉾本舗
100307_1350~01.jpg











坂の道の途中にあったパン屋さん
ねこのてパン工場 とても小さなお店で一度に一人しか入れません。
100307_1409~01.jpg















仙酔島にいた人になれている暗いタヌキ。
100307_1754~01.jpg















広島焼き ふくちゃん
100307_2144~01.jpg 

西日本一週間の旅から帰って来ました。振り返ってみると本旅はラーメン巡りの旅
と言ってもいいくらいに、屋久島に居たとき以外毎日ラーメンを食べていました。
どこも美味しかった。ほぼ一人旅でしたが「今日食べるラーメンは」と考えるのが
毎日楽しかった!!
3月7日尾道 朱華園

3月8日小倉 一蘭
100308_2032~01.jpg















3月9日博多 一風堂
100309_1113~01.jpg















3月10日熊本 桂花
100310_1850~01.jpg















 3月11日鹿児島 鹿児島ラーメン豚とろ
100311_1906~01.jpg















3月13日鹿児島 くろいわ
100313_1754~01.jpg






集英社のパーティーに呼んで頂き東京へ行ってきました。パーティーの前、お世話に
なっている葉月めぐみさんとチロル高橋ちゃんにご一緒させてもらい、東京に来たら
絶対食べてみようと思っていたクリスピークリームドーナツを食べ直後、銀座三越にて
遂に念願のラデュレのマカロンを入手。フランスで買いそびれた悲願のブツです。
yっゔぇえ 大変に美味しいです。

パーティー会場では素敵な出会いを沢山させていただきました。りぼんでデビュー
されて今は別マとプリンセスで執筆中のしたらまさこさんにお声をかけていただき
したらさんがアシスタントをされている二ノ宮知子さんに紹介していただき、夜の
お食事に誘って頂きました。パリで「のだめのロケ地ぐひゃーっ」とか言って騒いで
来た矢先、夢を見ているようでした。二ノ宮さん、ご主人、妹さん、息子さん、
したらさんの中に私は混ぜていただきました。素敵な方々でした。優しくて賢くて
博識でセンスがズバ抜けていて、こんなコミュニティの仲間に入れてもらえるような
大人になりたい、と思いました。ていうかもう大人ですが私はそんな大人になれて
いなかった。学生も終わったし色々頑張らないとこの先道は開けなさそうです。
二ノ宮さんにお会いしてますます『のだめカンタービレ』が好きになりました。
パーティーのお土産:カファレルのチョコレート 缶が可愛い。  
100305_2104~01.jpg















 東京→新大阪の新幹線の中はいつも”まい泉”のカツサンドです。大好きです。
100305_1708~01.jpg







[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
world
calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
profile
HN:
杉本愛紗
性別:
女性
自己紹介:
AB型。
愛車:BianchiのROMAⅡ。
      ミニベロ9。
*好き・憧れの物事
・Pokemon
(クリスタルver.まで)
・寒色(青)
・ラーメン
・チーズ
・星モチーフ
・ジーンダイバー
・ウィスキーボンボン
・諜報部員のスマートさ
・白衣
・秋
・ARABIA FACTORY
・ムーミン
・切手
・UFO
・RUNGE『超人類』
・超古代文明
・クロモリフレーム
・リュック鞄
・旅
・回る風力発電機
・北野武
・刻みネギ
・じゃがいも
・ピザ
・下から見たコンコルド
*苦手な物事
・色彩
・記憶
・飛行機
・茹でた人参
行ったことのある国:
・シンガポール(住んでた)
・マレーシア
・インドネシア
・タイ
・イギリス
・アメリカ
・ハンガリー
・オーストリア
・スロバキア
・チェコ
・フィンランド(空港だけ)
・カナダ
・ドイツ(空港だけ)
・イタリア
・ヴァチカン市国
・フランス
・韓国(空港だけ)
・モンゴル
記事の写真:
au MEDIA SKIN
NATURA CLASSICA(壊)
こんな人います↓
thank you!
th visitor.
Copyright© 2009 杉本愛紗 過去最高身長158.2cm
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Re-Designed by sugimotoaisa